リクルート

職員・教員募集のお知らせ

職員希望の方

【募集の背景】
少⼦化による「⼤学全⼊」と⾔われてからはや10年。専⾨職⼤学の創設や⾼等教育の修学支援新制度、⼤学⼊試制度改⾰など、⽇本の⾼等教育業界は⼤きな変⾰期を迎えています。
また⾃動⾞業界も⾃動運転や燃料電池など、100年に⼀度の⼤変⾰期を迎えていると⾔われています。
この⼤きな時代の転換期にますますニーズが⾼まっている「⾃動⾞整備⼠」という職業ですが、残念ながらいまだその重要性や社会におけるステイタスは正しく理解されているとは⾔い難い状況です。
時代の要請に応えるべく、企業様や関連団体等と連携し、⾃動⾞整備⼠という職業の持つ意義を説き、普及させていくことが⾃動⾞整備専⾨学校の使命だと考えています。
【募集要項】
事業内容:教育
事業所:神奈川県横浜市南区中村町5-315
設⽴:1961年
代表者:校⻑ 佐藤 健⼀郎
【仕事の内容】
⾃動⾞整備⼠になりたい⽅に、また⾃動⾞整備⼠という職業をよくご存知ない⽅に、⾃動⾞整備⼠資格制度についてや専⾨学校で学ぶことなどを説明するお仕事です。
⾼等学校を訪問し先⽣に対し学校の説明を⾏ったり、⾼校⽣対象の進路ガイダンスに参加したり、また保護者や外国籍の⽅々への説明会なども⾏います。
学校で開催するオープンキャンパスの企画運営、⼊学試験の実施、⼊学/卒業式などの式典運営、その他各種学校事務にも携わっていただきます。
【対象となる⽅】
⾼卒以上、法⼈営業の実務経験がある⽅。
さらに⾃動⾞に興味がある、または⾃動⾞業界での実務経験がある⽅(メカニック/セールス/フロント)尚可。
勤務地:神奈川県横浜市南区中村町5-315
勤務時間:9:00〜18:00(休憩60分)
給与: ※年齢・能⼒を考慮の上、優遇します
休⽇・休暇114⽇
【待遇】
年収 3,000,000円 〜 7,000,000円(※⽉給換算 200,000円 〜 450,000円)
弊校の規定に基づき、年齢・経験等を考慮して⽀給します。
【福利厚⽣】
私⽴学校共済に加⼊
「はまフレンド」に加⼊
有給休暇初年度10⽇(⼊職後6か⽉)
扶養⼿当(配偶者10,000円/⽉、お⼦様5,000円/⽉/⼀⼈)
交通費⽀給(6か⽉定期代上限180,000円)
誕⽣⽇祝い⾦(本⼈・配偶者)、永年勤続表彰、各種褒賞制度有
【職場紹介】
○当校は以下の組織体制で運営しております
<教務部>直接学生指導を行う
自動車整備科
1級自動車整備科
ボディ・エンジニア科(2020年4月より鈑金塗装科より名称変更)
国際エンジニア科
<学務部>学生指導以外の学校業務全般を行う
広報担当 :入学生の募集をはじめ学校の広報活動全般を行う
渉外担当 :各種関連団体や協会、企業等との連携を行う
企業就職担当:進路面談や就職に関する授業の実施、企業様の対応を行う
総務担当 :各種式典の企画・運営や広く学校事務・経理全般を行う
○教職員の年齢層は32歳~64歳(平均年齢約41歳)。
25名の教職員の中では30代後半~40代中盤の層が厚く、各部署の責任者がほぼその年代です。
【応募⽅法:応募をご希望の⽅は学務:飯⽥までご連絡下さい。】
選考プロセス:ご連絡を頂いた際に、書類選考・⾯接などの流れをご説明致します。⾯接⽇・⼊社⽇の相談に応じます。
連絡先: 学校法⼈五⼤ 横浜テクノオート専⾨学校 〒232-0033 神奈川県横浜市南区中村町5-315
TEL.045-261-0520(飯⽥)

教員希望の方

【募集の背景】
「夢を持って社会⼈に」なれる教育環境を提供する事に情熱と愛情を持って取り組んでいるのが横浜テクノオート専⾨学校です。
近年、⾃動⾞業界全体が新技術の開発や環境問題に取組む為の改⾰を進めており、⾃動⾞整備を取り巻く環境も⼤きく変わろうとしております。
横浜テクノオート専⾨学校では、技術や知識はもちろん、その変化に柔軟に対応できる「⼈間⼒」を兼ね備えたトータル・カー・エンジニアの育成を⽬指しております。
次世代の⾃動⾞業界を担う若者の育成に、ぜひ貴⽅のキャリアを活かして頂けることを期待しております。
【募集要項】
事業内容:教育
事業所:神奈川県横浜市南区中村町5-315
設⽴:1961年
代表者:校⻑ 佐藤 健⼀郎
【仕事の内容】
○学科・実習授業
・カリキュラムの考案・作成、シラバスの作成
・指導教材や資料の作成
・授業の進度管理

○⽣活指導
・出⽋席の管理
・基礎学⼒向上のための指導
・⽣活習慣指導
・保護者との連携

○進路指導
・⼀般常識、ビジネスマナー指導
・個々の適性に合わせた就職先紹介
・⾯接指導、履歴書記⼊指導
・企業情報の収集・分析、学⽣への提供

○学⽣募集
・イベント来校者対応(体験実習や説明、案内など)
・学外(⾼校等)で実施される進学ガイダンスへの参加

○その他関連業務
・学校⾏事の企画・運営
・官公庁へ提出する書類作成
・企業説明会、企業研修の企画・運営

上記のように業務の範囲は多岐に渡ります。⾃動⾞整備に関する知識や技術だけでなく、社会⼈としての⼀般常識やコミュニケーション能⼒、企画発想⼒、事務処理能⼒など、幅広いスキルが求められます。
直接学⽣への指導・教育を⾏う「教員」と、就職指導や事務・総務を通じて学⽣を側⾯からフォローする「職員」とのジョブ・ローテーション(配置転換、職務変更)を実施します。
双⽅の業務を経験し、いずれは学校運営そのものに携わるようになっていただきたいと考えています。
当校の教職員も多くが元⾃動⾞整備⼠や鈑⾦塗装⼠です。⼤⼿ディーラーで⼯場⻑を務めた経験がある⼈もいます。
業務に慣れるまでは周囲の教職員がしっかりと補佐しますので学校での勤務経験がない⽅もご安⼼ください。
⾃動⾞整備・鈑⾦塗装業界でのキャリアを、次代を担う若者の育成に活かしたいという⽅からのご応募をお待ちしております。

【職場紹介】
○当校は以下の組織体制で運営しております
<教務部>直接学生指導を行う
自動車整備科
1級自動車整備科
ボディ・エンジニア科(2020年4月より鈑金塗装科より名称変更)
国際エンジニア科
<学務部>学生指導以外の学校業務全般を行う
広報担当 :入学生の募集をはじめ学校の広報活動全般を行う
渉外担当 :各種関連団体や協会、企業等との連携を行う
企業就職担当:進路面談や就職に関する授業の実施、企業様の対応を行う
総務担当 :各種式典の企画・運営や広く学校事務・経理全般を行う
○教職員の年齢層は32歳~64歳(平均年齢約41歳)。
25名の教職員の中では30代後半~40代中盤の層が厚く、各部署の責任者がほぼその年代です。

■対象となる⽅
○59歳以下の⽅(年齢制限の理由 定年年齢60歳の為)
○⾃動⾞整備⼠資格2級以上取得者(1級尚可)
○⾼校卒業以上(⾃動⾞整備専⾨学校卒業⽣尚可)
○⾃動⾞整備(3年以上)、もしくは鈑⾦塗装の現場経験者
○教員経験不問

勤務地:神奈川県横浜市南区中村町5-315
勤務時間:9:00〜18:00(休憩60分)
給与: ※年齢・能⼒を考慮の上、優遇します
休⽇・休暇114⽇
待遇・福利厚⽣: 年俸制
社会保険完備(私⽴学校教職員共済)
通勤⼿当
家族⼿当

【応募⽅法:応募をご希望の⽅は学務:飯⽥までご連絡下さい。】
選考プロセス:ご連絡を頂いた際に、書類選考・⾯接などの流れをご説明致します。⾯接⽇・⼊社⽇の相談に応じます。
連絡先: 学校法⼈五⼤ 横浜テクノオート専⾨学校 〒232-0033 神奈川県横浜市南区中村町5-315
TEL.045-261-0520(飯⽥)